仕事はダラダラと残業して行うのではなく、効率的・効果的にテキパキやるのが、私の仕事の上でのモットーです。
私の時短仕事術

仕事はダラダラと残業して行うのではなく

仕事はダラダラと残業して行うのではなく、効率的・効果的にテキパキやるのが、私の仕事の上でのモットーです。

そのため、時短のために仕事をする前に大体の仕事の流れやビジョン、やり方をイメージしておきます。仕事を目の前にして初めて取り掛かるのではなく、仕事をする前に大体のシミュレーションをしておくことが、大いに時短に役立つのです。

勿論、イメージやシミュレーション通りにいかないこともあります。そういう時はゆっくりもう一度考えれば良いことですが、様々なケースを想定しておくことで、不測の事態にも柔軟に対応できるようになり、結果的に時短になります。思っていた通りに仕事が進んだ場合の満足感や達成感は、言葉では言い表せないほどです。

これを行うには、それまでの経験がないと難しいと思います。新入社員の頃は、全く事前に計画をイメージすることができなくて、無駄に時間をかけ、成果を残すことができませんでした。
ですが、そういった経験を重ねたからこそ、今こうやって先取りしてイメージ・シミュレーションができるわけです。


Copyright(c) 2018 私の時短仕事術 All Rights Reserved.