今の時代のオフィスワークと言えば、8割くらいがパソコンを使う仕事だと思います。
私の時短仕事術

今の時代のオフィスワークと言えば

今の時代のオフィスワークと言えば、8割くらいがパソコンを使う仕事だと思います。だから、私の時短仕事術は、パソコン内にあるデータを徹底活用することです。

仕事で、毎日色んな資料を作成しています。ワードで書類を作ったり、エクセルで集計表を作成したり、パワーポイントで企画書を作ったりしていますが、新規で書類を作る時でも、必ず以前作ったデータを再利用しています。白紙の状態から作成するより、既にあるデータを活用する方が圧倒的に時短になるし、早ければゼロから作る場合の半分以下の時間で完了させることも可能なのです。

ワードで資料を作る時は、タイトルや商品名、画像や一部の文面を変えるだけで完成する場合もあります。なるべく手間を省くために、よく似た資料を引っ張り出して、必要な箇所だけ修正するようにしています。エクセルの表も同じで、既に出来ている表を一部加工して、入力されている数字を消して作り直してます。ゼロから表の枠を作るよりも、かなり時短できます。
自分のパソコンに似たデータが無い時は、共有フォルダから似たものを探し出してます。保存データのタイトルを見て似たようなモノを探せば、中身もほとんどが再利用できます。
私は、この時短仕事術のお陰で、作成資料が山積みの状態でも、残業することなく定時で帰社できる日もあります。


Copyright(c) 2018 私の時短仕事術 All Rights Reserved.