最近は、昔のように「残業を長くすることで会社への忠誠心を!」というような風潮はやっとなくなってきたと思います。
私の時短仕事術

最近は、昔のように「残業を長くすることで会社への忠誠心を!」というような風潮はやっとなくなってきたと思います

最近は、昔のように「残業を長くすることで会社への忠誠心を!」というような風潮はやっとなくなってきたと思います。
しかし、やはり仕事は効率よく進めて、定時に帰れるようにしたいものです。

とは言え、どうしても作業量が多い日はなかなかそううまくいかないもの。そういう時は、如何にして効率よく仕事をこなして、時間を短縮していくかが問われると思います。個人的にオススメなのは、早朝出勤です。

早朝出勤の一番のメリットは、職場に人が居なくて静かなので、問い合わせ等の対応をすることもなく、集中してデスクワークがこなせることだと思います。後は、定時に出社してくる部下の仕事をきっちり確認しておくことによって、スムーズな1日の導入を促すことができることがあげられると思います。
定時出社だと、電車のラッシュに巻き込まれる、ということも多いと思いますが、早朝出勤ではそういった心配もありません。それぞれの会社のルール等もあるかと思いますが、実行可能な方は是非とも試してみてはいかがでしょうか。


Copyright(c) 2018 私の時短仕事術 All Rights Reserved.